FX実験検証ブログ

勝率は関係ない!?

勝率は関係ない!?

本日の豪ドルです。
画像の説明

この時点で気の流れは上向きと判断。

ただ、自信はないのですが・・・。

とりあえずロングエントリーはしました。

結果はのちほど。

ところで、よく勝率は関係ない、というのが通説となっていますよね。

たとえば10回エントリーしたとして、

9連勝しても、最後の1敗で大負けしたらトータルでマイナスになる、勝率9割でもその手法はだめ、

逆に5勝5敗でも利益が残せるなら、その手法は有効だ、ということです。

でも勝率100%ならどうでしょうか。

関係なくないですよね。

全戦全勝って、できるんでしょうか?


途中報告です。
画像の説明

これは損切です(下のピンクライン)。

僅かに存在するルールに従って損切ですが、ここから再び気の流れをみるとやはり上向きです。

再度ロングしました。

さて、どうなりますか。

結果はのちほど。



結果です。

画像の説明

レ点でエントリー、×点で決済です。

先の損失とでほぼ±0、本日はここまでです。

本当は、もう少し粘りたかったのですが、もともとチキンですので損失ゼロで良しとしました(笑)。

ところで先の読み違え、説明すると長くなるのでしませんが、チャートを読む、相場を読むというのは少しのミスで180度違う結果になってしまいます。

まあ、上か下かしかないのですから当たり前ですが、非常にシビアです。

勘違い、思い違いはもちろん、肩に少し力が入っていてもミスにつながります。

いまさらながらに相場の極意は「損をしないこと、とにかく損をしないこと」(と言ったのはバフェットさんでしたっけ?)だなあと身に沁みます。

コメント


認証コード7500

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional