FX実験検証ブログ

時々読み返している本

時々読み返している本

人の心はいつの世も変わらず、

変わるのは人々の顔ぶれであり、

財布の中身であり、

カモにされる連中であり、

株価を操ろうとする連中であり、

戦争であり、

天災であり、

技術である。

しかし、

そうした要素がいかに変化しようと、

株式市場は変わらない。

人の心が変わらず、

人の心こそが市場を動かすとすれば、

市場もまたいつの世も変わらないのだ。

市場の動きに理屈はない。

経済学で動くわけではないし、

理論に従って動くものでもない。

市場を動かすのは人間の感情にほかならず、

なぜかといえば、

人々はなし得るほとんどすべてのことを市場に持ち込むからだ。

           「世紀の相場師ジェシーリバモア」より

投資をされている方の間ではバイブル的な存在の本です。

おすすめの一冊です。

コメント


認証コード6504

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional