FX実験検証ブログ

リアルトレード記録21(要注意)

リアルトレード記録21(要注意)

※このトレードは事後報告になります。
画像の説明
じつはこのチャートの気の動きは、よくわからなかったのですが、
この時点では上に気滞を感知し、気の流れは下と判断しショートしました。

が、もう一度チャートをみると下にも気滞があります。

このパターンの場合は上下の気滞を縫うように動いた揚句、もとの位置にもどるか、まったく予想外の動きに翻弄されるかのどちらかで、最も注意すべきパターンでした。

というより普段なら手をださないパターンです。

よくわからなかった、という時点でやめておくべきでした。

うっかりミスですが、いつまでたってもこのうっかりが治りませんね。

いずれ反転下降するだろうとも思ったのですが、反省の意味を込めて、このミスを忘れないために-20pipsで損切です。

下降に転じたところでショートしなおし、+16pipsほどいただきましたが、結果的にマイナストレードでした。

参考までに今回の気の流れです。
画像の説明

一見きれいに反応して気の流れができているように見えますが、多くの場合はもっと荒れた動きになります。

コメント


認証コード8044

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional