FX実験検証ブログ

リアルトレード記録18

リアルトレード記録18

画像の説明
すぐ下に重い気滞がでていますね。

このまま下降はしないのではないでしょうか。

一時的な戻りになるか、反転上昇になるかはまだわかりませんが、反転するとしたら0.7000までは狙いたいです。

結果は4時間後に。

※ついでに記録します。同時刻ドル円も同様です。こちらも一時的な戻りとなるか反転上昇となるかはわかりませんが、どちらも10pips程度なら狙えるのではないでしょうか。



豪ドルです。
画像の説明
下げ止まりは見せていますが、反転するところまではいっていません。

ただ、まだ下の気滞が継続して存在しますので、このまま様子を見たいと思います。

さらに4時間後、報告をアップします。



画像の説明
下支えしていた気滞から大きく反発し、目標の0.7000(4時間足のMA)で利確できました。

+53pipsですから、普段の私からすれば大きな利になりました。
(普段は1日10pipsが目標なので)

あせって利確、損切せずに継続的に粘り強く観察したのが良い結果につながったと思います。

実際の獲得pips以上に収穫(学ぶところの多かった)あるトレードとなりました。

コメント


認証コード1994

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional