FX実験検証ブログ

エントリールール(一部改変)

エントリールール(一部改変)

1、30分足で10~12本(つまり前5~6時間分)にて上昇か下降かを判断。迷う場合は上位時間軸4時間足を確認。

エントリー、エグジットポイントの確認には日足、月足も参考にする。

2、KI値が同方向の場合を今後「平」として、トレンド継続とする。以前のKI値平とは逆になる。

KI値が反対方向の場合を「乱」として、トレンド反転とする。以前のKI値乱とは逆となる。

ただし、長期予測は相変わらずできない。KI値の有効範囲は5~6時間とする。

上位時間軸の状態によっては一時的な押し戻りを反転と判断する場合もあり、その時は利確目標をそれなりに小さくする必要がある。

※KI値が乱の場合は明確にトレンド反転としたことが改変箇所。したがって上昇・下降傾向が上位時間軸をみてもはっきりしない場合は対象外。

コメント


認証コード4923

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional