FX実験検証ブログ

記録1

記録1

12月16日ユーロドル
ユーロドルです。上昇傾向を示していますが、KI値は「乱れ」を示しています。
この場合、素直に上昇はしないと予測されます。
もっとも可能性の高いのは保ちあいへの移行。次に反転下降。したがってエントリーは見送ります。
次の変化を見守ります。

画像の説明
その後の変化です。保ちあいを抜けて上昇してしまいました。これは4時間足を確認したほうが(フラッグを形成)よかったかもしれませんが、私のルールではありませんのでそれはまた別のお話し。

コメント


認証コード6669

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional